カーテン代わりにホームシアタースクリーン

最近の休日はだいたい家でNETFLIX三昧。

以前から習慣的に見てはいたのですが、ホームシアターが完成してからはさらに楽しくなりました。


ホームシアターと言っても、引越しを機にカーテンをニトリの「遮光ロールスクリーン」に変えただけ。私の部屋の場合、白い壁はあるものの、プロジェクターとの距離をつくるのが難しく諦めかけていたのですが、このロールスクリーンの存在を知り、ベランダに続く大きな窓に取り付けてみることにしました。

窓側のレースカーテンは残したまま、部屋側のカーテンレールに10分程で取り付けてスクリーンの設置は完了。日頃は陽の光を遮断するカーテン代わりとなり、映像を見たい時はプロジェクターさえ準備できればいつでも気軽に大画面が楽しめます。


カーテン代わり&スクリーンと一石二鳥な上、幅180cm×丈220cmの一番大きなサイズでも税込5,990円という価格にも驚き。安いとはいえ、特に不満もなく快適なホームシアター生活が送れているので、おねだん以上の活躍は間違いなしです。


遮光ロールスクリーン


プロジェクターは初購入だったので、あまり冒険せずエプソンのこれを選びました。


一人で物語の世界に浸りたい時、部屋の雰囲気づくりで映像を流しっぱなしにしておきたい時、友達とわいわい映画鑑賞したい時など。NETFLIX × ホームシアターがあると楽しみが広がりますね〜。

はなえ

福岡県出身の女の子。
好奇心旺盛で熱しやすく飽きっぽい。いまは宇宙と和と芝生が好き。
直感で生きてすぐ後悔する。
http://www.instagram.com/tano.hanae/