ライムスター、スチャダラパー、PUNPEE、水曜日のカンパネラらがリミックスに参加した「加山雄三の新世界」が発売

多くの楽曲が世の中にリリースされる水曜日は、昔から音楽曜日と決めています。以前は帰り道にTSUTAYAとかCDショップに寄って新譜をチェックするのが楽しみだったけど、最近はもっぱらApple Music。水曜日がくるとApple Musicを開いて、新たなラインナップを確認するのが習慣になっています。毎週気になったものをいくつかピックアップしてライブラリに追加。移動中なんかはこの新譜たちを積極的に聴くようにしていて、1週間もすれば自然と聴く曲と聴かない曲が分かれてくるので、次の水曜日になったらお気に入りだけを残してまた入れ替え。こんな感じで新陳代謝を活発にして、好みの新しい音楽との出会いをつくっています。

で、今週(今日)ピックアップしたのがこれ。

豪華すぎるfeat.ラインナップを見ただけでテンションが上がってしまう、、。

加山雄三 生誕80周年を記念し、REMIXアルバム「加山雄三の新世界」を発売。  
 M1 お嫁においで2015 feat. PUNPEE
 M2 蒼い星くず feat. ももいろクローバーZ×サイプレス上野とロベルト吉野×Dorian
 M3 夜空の星 feat. KAKATO×川辺ヒロシ 

 M4 ブラック・サンド・ビーチ~エレキだんじり~ feat. スチャダラパー

 M5 旅人よ feat. RHYMESTER

 M6 夕陽は赤く(yah-man version)feat. RITTO×ALTZ

 M7 海 その愛 feat. 水曜日のカンパネラ

 M8 君といつまでも(together forever mix)feat. ECD×DJ Mitsu The Beats

 All the original track vocals and guitar by KAYAMA YUZO


「加山雄三の新世界」 

 2017年3月8日(水)Release 

 MUCD-1380 価格:¥2,500(税込)


◉過去と現在を繋ぎ、未来をラジカルなカラーで彩る「新世界」

「新世界」というタイトル、そして「お嫁においで 2015 feat.PUNPEE」がトップに来ていることからも分かるように、このアルバムはリミックス盤という性格を超えた、「客演/参加アーティストによる、加山雄三作品を媒介とした新世界」を表現し、リビルドした作品である。その意味でも、今回の制作に参加したアーティストたちが、ヒップホップ/ラップのアーティストが中心になった事も、一つの必然だったろう。

加山雄三自身、いわゆる加山節と感じるようなエレキ・サウンドや歌謡曲、オーセンティックなロック楽曲に加えて、サイケやボサノバなど、多様な音楽性を楽曲に与えてきた。そして、そういった「ラジカルさ」を湛えた加山雄三楽曲を新たな形で再構築し、「新世界」を生み出すには、サンプリングという思想の先に生まれた「ラジカル」な性格をもつ、ヒップホップがふさわしかったのだろう。

午前中からずっと聴いていますが全く飽きない。聴いたことある名曲ばかりなのに、新鮮で自由で気持ちがいい。自然とゆらゆらしてしまう感じ。楽しいな~。

この前紹介した「はじまりはQ(9)CUE」もだけど、暖かくなってフェスシーズンがはじまったら、生で共演している姿が見てみたいなぁ。


http://amzn.to/2lXNIHz


はなえ

福岡県出身の女の子。
好奇心旺盛で熱しやすく飽きっぽい。いまは宇宙と和と芝生が好き。
直感で生きてすぐ後悔する。
http://www.instagram.com/tano.hanae/